最近のトラックバック

『空』 - kuu -

  • 32.空の影あそび
    空、雲、朝陽を中心に集めた空の写真集

『陽』 - you -

  • 24.二度目の…
    夕暮れの太陽を中心に集めた写真集

『花』 - Ka -

  • 39.花火の様…とも
    花を中心にした写真集

『風景』 -Scene-

  • 32.夕闇の富士
    自然だけではなく街の風景などの写真集

桜アルバム2015

  • 19.境内の桜
    今年撮影した桜がメインの花のアルバムです。 まだこれからの時期増えるかと思います。とりあえず3月30日に地区の名所の桜を撮影にでかけたので、その写真をアップロードします。

文化祭の写真

  • 23.秋桜乱舞
    地元マンションの文化祭で展示した写真の数々。 タイトルも展示した時のものです。遠くて足を運ぶことができなかったお友達へ、よろしければ楽しんでいってください。 本当は画像よりも印刷した写真の方が何倍も綺麗なのですが。雰囲気でも伝わればと思います。 今回はテーマが四つ。『夕陽』『花・鳥』『空と事象』『周辺』の四つで構成されてますが、ほとんどはベランダからの撮影です。文化祭は地元のお祭りなので地元に近い視線で楽しめる写真を毎回用意してます。もちろん来年もね。

小田原城に進軍します!

  • 07.小田原城案内図
    2014年11月23日(日)、神奈川県の小田原にある小田原城へ行ってきた。 本当は花咲くころに行きたかったけれど。今は紅葉の時期。 美しい紅葉と澄みきった空の下、歴史散策にでかけてみた。

鷹狩り行列2014

  • Dsc_9009
    2014年11月3日(月)さいたま市にて鷹狩り行列。 昨年に引き続き第二回目となったこのまつり。このまま定着していくのかはわからないけれど。 今回も観に行ってみた。

2014 清里高原収穫祭

  • 18.開会です!
    2014年今年も行って参りました。八ヶ岳カンティフェア。 前日の17日から清里入りして三日間、キラキラとした秋の三日間を過ごして参りました。そんな秋の風景と食とクラフトな祭典。

2012 カンティフェア25周年

  • 09.世界にひとつだけ
    2012年10月13日、14日清泉寮前で開かれた八ヶ岳カンティフェア。今年でなんと25周年。復活から25年目の収穫祭。

2011 清里高原収穫祭

  • 01.二年ぶりの清里
    二年ぶりの清里へいってきました。たった三日間のうちに雨も嵐も霧も晴天も曇りももりだくさんの経験をしてきました。そんなふぉとアルバム。

湧き水と清流の町

  • 100527_1345
    5月末、幼いころあこがれた清い水の流れる静岡県へでかけてきました。あこがれた場所であったのかどうかはわからないけれど。そこは確かに湧き水と清流の町でありました。

« ルイーダの酒場へ行ってきた | トップページ | 気をつけろ、団長に話しかけるのは! »

今年に入っての夕焼け

201501071635
夕焼け空、最近もまだ撮ってます。
でも冬至過ぎると夕焼けも少しずつ変わってくるような気がしてなりません。

しかも私がでかけてるときに限って、私好みの夕焼けが空を彩っています。
なので、最近はまったく夕焼けの写真がとれなくて今年の文化祭マジでどうしよう状態です。
クリスマスから年末にかけてはインフルエンザで正月も抜けきらなかったので。
自分にとっての楽しい夕焼けの撮影がままならないまま年明けを向かえてしまいました。
そんな中でもわずかに撮れた夕焼けを気分転換でアップしてみみることにしました。
夕焼けじゃない写真もあるけど。
201501071115
いいなぁと思うと撮影してしまいます。
私自分でも思うのですが。
夕焼けが好きというより雲が好きなんじゃないかって、最近そう思うんです。
子供のころ、モノクロの蒸気機関車の写真集があって。
その蒸気機関車の煙と空の雲がこわいほどに魅惑的で。
あのころはそう思わなかったけれど。
今思うとそういうのをみてこわいと思いながらもどこか惹かれている自分がいたのかもしれないと思うと。
こうして雲の写真を撮ってるあたり、私はこーゆーのが好きなんだって思うようになりました。
特に冬の空は美しい。
どんな雲が出ていても…そう思えるから。
雲の中から顔を出す太陽。
冬は太陽の恵みは本当に大切ですから。
だからこそ感じる自然の大きさが好きなのかもしれないです。
201501021629
私は自分ちから見える美しい風景を撮り続けていければいいなーと思っています。
そこで暮らす人たちがここの景色は最高だね。
…と思える、そんな誇れる風景を撮っていきたいって思います。
せいぜい私にできることはそういうことぐらいだけだから。
せめて、ここで暮らす人たちが「いいところで暮らせてよかったね」と思える未来をつくりたいなーと思うのです。
え?大げさですか?でも、最近そう富に思うのですよ。

« ルイーダの酒場へ行ってきた | トップページ | 気をつけろ、団長に話しかけるのは! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルイーダの酒場へ行ってきた | トップページ | 気をつけろ、団長に話しかけるのは! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

花盛り小布施

  • 40.飛行機雲
    2015年4月23日(木曜日) 花盛りの小布施町に花を撮りにいってきました。プラス観光を楽しみつつ、花と小布施町のプチレポありのフォトアルバムです。

上田城の桜

  • 29.城と桜と青空と
    2015年4月6日(月)思いたったが吉日で上田城の桜を撮影にいってきました。なんていうか…お城と桜という組み合わせを撮影するのははじめてです。 「今なら晴れています」というひとことに導かれて、でかけてきました。曇りだったけれど、工夫してそこそこに綺麗にとれたかと思います。

感想、ひとこと、連絡など

三国志系読み物

三国志系コミック

無料ブログはココログ