最近のトラックバック

『空』 - kuu -

  • 32.空の影あそび
    空、雲、朝陽を中心に集めた空の写真集

『陽』 - you -

  • 24.二度目の…
    夕暮れの太陽を中心に集めた写真集

『花』 - Ka -

  • 39.花火の様…とも
    花を中心にした写真集

『風景』 -Scene-

  • 32.夕闇の富士
    自然だけではなく街の風景などの写真集

桜アルバム2015

  • 19.境内の桜
    今年撮影した桜がメインの花のアルバムです。 まだこれからの時期増えるかと思います。とりあえず3月30日に地区の名所の桜を撮影にでかけたので、その写真をアップロードします。

文化祭の写真

  • 23.秋桜乱舞
    地元マンションの文化祭で展示した写真の数々。 タイトルも展示した時のものです。遠くて足を運ぶことができなかったお友達へ、よろしければ楽しんでいってください。 本当は画像よりも印刷した写真の方が何倍も綺麗なのですが。雰囲気でも伝わればと思います。 今回はテーマが四つ。『夕陽』『花・鳥』『空と事象』『周辺』の四つで構成されてますが、ほとんどはベランダからの撮影です。文化祭は地元のお祭りなので地元に近い視線で楽しめる写真を毎回用意してます。もちろん来年もね。

小田原城に進軍します!

  • 07.小田原城案内図
    2014年11月23日(日)、神奈川県の小田原にある小田原城へ行ってきた。 本当は花咲くころに行きたかったけれど。今は紅葉の時期。 美しい紅葉と澄みきった空の下、歴史散策にでかけてみた。

鷹狩り行列2014

  • Dsc_9009
    2014年11月3日(月)さいたま市にて鷹狩り行列。 昨年に引き続き第二回目となったこのまつり。このまま定着していくのかはわからないけれど。 今回も観に行ってみた。

2014 清里高原収穫祭

  • 18.開会です!
    2014年今年も行って参りました。八ヶ岳カンティフェア。 前日の17日から清里入りして三日間、キラキラとした秋の三日間を過ごして参りました。そんな秋の風景と食とクラフトな祭典。

2012 カンティフェア25周年

  • 09.世界にひとつだけ
    2012年10月13日、14日清泉寮前で開かれた八ヶ岳カンティフェア。今年でなんと25周年。復活から25年目の収穫祭。

2011 清里高原収穫祭

  • 01.二年ぶりの清里
    二年ぶりの清里へいってきました。たった三日間のうちに雨も嵐も霧も晴天も曇りももりだくさんの経験をしてきました。そんなふぉとアルバム。

湧き水と清流の町

  • 100527_1345
    5月末、幼いころあこがれた清い水の流れる静岡県へでかけてきました。あこがれた場所であったのかどうかはわからないけれど。そこは確かに湧き水と清流の町でありました。

« 「岩槻漫遊記」ご存じですか?(訂正版) | トップページ | ルイーダの酒場へ行ってきた »

横浜にプチ旅行行ってきた

既にお馴染みかと思いますが。
また横浜にお泊まりにいってきました。
201501110807

この写真は宿泊した部屋から見えた風景です。
こんな風景をみることができるなら、カメラもっていけばよかったと後悔。

実は去年の夏も似たような部屋に宿泊しました。
階は違ってましたけれど。
お部屋からマリンタワーが見えました。
ホテルニューグランドさんからはみなとみらい21地区側かベイブリッジ側にわかれるみたいですね。本館は部屋によっては目の前に氷川丸が見えます。
今回のお部屋は似たような感じでしたが。
冬はまさに日の出が見える部屋ですよ。
201501110705
今回の日の出はこんな感じ。
いいなぁ、横浜で初日の出悪くないですよね。
いつかきっと。
個人的には箱根に泊まって箱根駅伝を宿からみたいという思いはありますが。
今回はクリスマスから年末にかけてインフルエンザに倒れてしまった私たちへの改めての冬休みでした。
今回は買い物もそこそこに。
中華街をなんとなくぶらぶら。
今回の目的は朝がゆです。
朝八時半から営業している「謝甜記 弐号店」さんでの朝食がメインです。
その昔、友人とふたりであそびにきた時。
謝甜記の本店で中国粥を食べて以来、七草粥はうちでは中国粥なんですよね。
いつかそこに旦那さんをつれていきたいと思っていたので。
今回ようやく行けそうで嬉しいです。
本物の中国粥を食べてほしかったというのもあります。
まぁ自宅でつくるのはチキンスープなんかインスタントなので本物にはかないませんが。
でもチキンスープだけではなく干し貝柱のお粥も美味しいのだそうです。
朝、ホテルを8時15分に出て中華街へ。
静まり返った朝の中華街は新鮮でした。
そして中華街大通りから上海路。
通りを入ると既に行列しているのが見えました。
お店の前にサンタクロースの像があるのが「謝甜記 弐号店」さんです。
とりあえず席は50席。本館よりも広いのでたぶん中に入れるとは思うけれど。
8時半すぎてから出てきたら、入れたかどうかですかね。
Yokohamakayu
中に入ると既にセッティングされていて注文するだけ。
旦那さんと同じ海老粥を頼みました。
注文から五分ぐらいで出てきて、一見すると海老の姿は見えないのですが。
食べていくとかくれんぼしている海老が顔をだします。
席に座ってからお店出るまで約25分。
外に出る既に次の行列ができてました。
さすが謝甜記さんです。
きっと毎日こんなんだろうなー。
いやいや平日はもう少し少ないのかもしれないけれど。
調べてみたら他にもお顔をやっているお店はあるようです。
探してみると面白いのかもしれません。
あとお粥に限らず普通に営業しているお店もありました。
その後、私たちはウチキパンというパン屋さんへ。
元町にあるお店なのですが。
やっと念願のお店に買いにいけました。
そもそも友達とくると先にパンを買ってしまうと荷物になるから、なかなか寄れない店なんですよね。今回はお粥もそうですがパンも買えてよかったです。
ツイッターでつぶやいたのを見た友人が興味津々でした。
一度、お粥の専門店につれていきたいですが。
いつも横浜にいくメンツの他のお二人さんは既に経験済みなので。
つれていく機会があるのかどうか、ちょっと頭悩むことになりそーですわ。
個人的にはつれていけそうなんですが。

そして今月31日も横浜におでかけです。
そのときは私ひとりです。
もともと去年から予定に入ってました。
三国志の聖地と言われている横浜中華街。
その三国志フェスタというお祭りが開催されるので。
私は去年12月、今年1月に続き三度横浜を訪れる予定ですv

« 「岩槻漫遊記」ご存じですか?(訂正版) | トップページ | ルイーダの酒場へ行ってきた »

あちこち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「岩槻漫遊記」ご存じですか?(訂正版) | トップページ | ルイーダの酒場へ行ってきた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

花盛り小布施

  • 40.飛行機雲
    2015年4月23日(木曜日) 花盛りの小布施町に花を撮りにいってきました。プラス観光を楽しみつつ、花と小布施町のプチレポありのフォトアルバムです。

上田城の桜

  • 29.城と桜と青空と
    2015年4月6日(月)思いたったが吉日で上田城の桜を撮影にいってきました。なんていうか…お城と桜という組み合わせを撮影するのははじめてです。 「今なら晴れています」というひとことに導かれて、でかけてきました。曇りだったけれど、工夫してそこそこに綺麗にとれたかと思います。

感想、ひとこと、連絡など

三国志系読み物

三国志系コミック

無料ブログはココログ