最近のトラックバック

『空』 - kuu -

  • 32.空の影あそび
    空、雲、朝陽を中心に集めた空の写真集

『陽』 - you -

  • 24.二度目の…
    夕暮れの太陽を中心に集めた写真集

『花』 - Ka -

  • 39.花火の様…とも
    花を中心にした写真集

『風景』 -Scene-

  • 32.夕闇の富士
    自然だけではなく街の風景などの写真集

桜アルバム2015

  • 19.境内の桜
    今年撮影した桜がメインの花のアルバムです。 まだこれからの時期増えるかと思います。とりあえず3月30日に地区の名所の桜を撮影にでかけたので、その写真をアップロードします。

文化祭の写真

  • 23.秋桜乱舞
    地元マンションの文化祭で展示した写真の数々。 タイトルも展示した時のものです。遠くて足を運ぶことができなかったお友達へ、よろしければ楽しんでいってください。 本当は画像よりも印刷した写真の方が何倍も綺麗なのですが。雰囲気でも伝わればと思います。 今回はテーマが四つ。『夕陽』『花・鳥』『空と事象』『周辺』の四つで構成されてますが、ほとんどはベランダからの撮影です。文化祭は地元のお祭りなので地元に近い視線で楽しめる写真を毎回用意してます。もちろん来年もね。

小田原城に進軍します!

  • 07.小田原城案内図
    2014年11月23日(日)、神奈川県の小田原にある小田原城へ行ってきた。 本当は花咲くころに行きたかったけれど。今は紅葉の時期。 美しい紅葉と澄みきった空の下、歴史散策にでかけてみた。

鷹狩り行列2014

  • Dsc_9009
    2014年11月3日(月)さいたま市にて鷹狩り行列。 昨年に引き続き第二回目となったこのまつり。このまま定着していくのかはわからないけれど。 今回も観に行ってみた。

2014 清里高原収穫祭

  • 18.開会です!
    2014年今年も行って参りました。八ヶ岳カンティフェア。 前日の17日から清里入りして三日間、キラキラとした秋の三日間を過ごして参りました。そんな秋の風景と食とクラフトな祭典。

2012 カンティフェア25周年

  • 09.世界にひとつだけ
    2012年10月13日、14日清泉寮前で開かれた八ヶ岳カンティフェア。今年でなんと25周年。復活から25年目の収穫祭。

2011 清里高原収穫祭

  • 01.二年ぶりの清里
    二年ぶりの清里へいってきました。たった三日間のうちに雨も嵐も霧も晴天も曇りももりだくさんの経験をしてきました。そんなふぉとアルバム。

湧き水と清流の町

  • 100527_1345
    5月末、幼いころあこがれた清い水の流れる静岡県へでかけてきました。あこがれた場所であったのかどうかはわからないけれど。そこは確かに湧き水と清流の町でありました。

« ドスゲネポンの尾が足りませんorz | トップページ | 三国志フェスタのおみやげだよ~ »

三国志フェスタに行って来た!

すっかりお馴染みになりました『三国志フェスタ』
まさかまさか真・三国無双にハマッてこのまま三国志の世界に突入するとは思いませんでしたが。たったひとり大好きな武将さんが出来たことで、このようなところまで来てしまいました。

出会いとは大事にしたいものですね。
感謝感謝!

正直年末に風邪&インフルのおかげでだいぶ体調崩しましたけれど。
この日のためになんとかようやく元に戻ってきました。
みなさまも風邪や病気にはお気をつけくださいませ。

それではレポです!
ただし怒濤の長文なので要注意してくださいませ。

例によって例のごとくイベントは写真撮影できないこともあってと思ったんですが。
ステージの演舞は許可された時だけですが。
他はけっこうツイートされてました。え?撮影大丈夫だったんですか?

開場と同時に飛び込んだのは開会式ではなく。
物販コーナーでした。
欲しい本とかお茶とかお菓子とか……もうとにかく見て回りたかったので。
開会式とお笑い三国志の演舞は見ずに買い物へゴハンへ。
着いていきなりゴハンというのもどうかと思ったのですが。
おなか空いてしまって。
腹が減っては戦はできぬと申すでしょう。
なので買うものを一旦購入してから、ゴハン食べてからステージの方にいくことにしました。
Gohan_3fas 左はレキシズル・バーさんの孟徳ダンス。去年飲めなかったので、今年はと思い頂きました。
ラムが濃くて…。
最初飲みきれるかどうか心配でしたけれど。大丈夫でした。
右がゴハン…。
長城菜館さんの曹操ライス(魯肉飯・ルーロ飯)
台湾の庶民的なゴハンだそうです。中華街で歩いていても台湾料理のお店とかにはあるみたいなので。気になる方は是非是非食べてみてください。

ちなみにこの曹操ライスに乗っていたものは中華の独特のスパイスで作られた角煮とゆで卵、キムチや高菜の漬け物のようなものが乗って、ボリュームたっぷりゴハンでした。
器はそんなに大きくないのだけど。お肉がね大きくて食べ応えありました。
途中ていっぱいになりそーでしたよ。
他に孫権ライス(羊肉飯)と諸葛麺(まぜそば)などがあり。
各勢力ごとの君主のゴハンですから。自分の応援する勢力のゴハンを食べた方はけっこういたのかもしれませんね。私もひとりではなく他にも友達がいたら、いろいろ食べることができたのだろうなーと思うと少し残念です。
去年はせっかくお店が出ていたのに食べることなかったので。
今回とおもって気合入れてきました。
朝ほとんど食べてない状態だったので、非常に美味しく頂きました。
あとお酒も飲みきれました。
さすがにお酒は何杯もというわけにもいかなかったので。
たった一杯でしたけれどね。

腹ごしらえおわると…。
というか食べるのに時間かかってしまい…神速入場チケットの列に並ぶのが少し遅くなってしまいましたけれど。「
やついいちろうさんの三国志トークショーをみました。
一昨年、参加者全員でつくった三国志フェスのゆるキャラと三国志フェスの歌が出来上がったので、その紹介がありました。
まぁゆるキャラはまだ足だけでした。
完成が楽しみです。
ちなみに三国志フェスのゆるキャラの名前は投票で「ぎごしょっくん」という名前に決定したようです。
なかなかやんちゃな顔をしています。
ああ、まだググっても拾えません。
ツイッターで「ぎごしょっくん」と検索すると絵をみることができるかと思います。
三国志フェスタの歌ですね。
歌詞…なんとなく覚えていて。とても懐かしかったです。
それにちゃんと音楽がついて、歌ってる人もいるんです。
それがすんごくかわゆくて。CD欲しいくらいです。
今どきなら、CDとかではなく配信するということになるんだろうね。
あ、ちなみに…配信はされてはいないと思います。
そして、前もってツイッターでアンケートの募集があったんですよね。
「三国志」の中の好きな男キャラ投票ですね。
まぁ、ぶっちゃけ。
戦の物語なので、たくさんの登場人物の中で自分の好きな男武将さんを三人投票するというものでした。
私も投票しました。
いわずと知れた状況ですが。
『1.夏侯惇、2.曹操様、3.賈ク』の順番で投票してみました。

三人とも無事!ベスト10に入ってました。
好きな理由を書いていいのかかわらなくて。
書かないままツイートしてしまったんですが。
まぁ、なんていうか。ゲームから入って人だから…理由ねー。
武将事典とか正史の魏書など目を通しているので。
それなりに理由はあります。ありますが理由書いたら長くなりそーなので割愛させて頂きますm(_ _)m
ちなみに…覚えてる範囲での順位ですが。10位からいきます。
10位.陳宮、7位.賈ク、5位.ジュンイク、夏侯惇(同率でした)
4位.諸葛亮、3位…あれ…忘れた。2位.関羽、1位.曹操様でした。
確か、張遼様と趙雲がベスト10に入っていたけれど。
いくつだっけか。あーちゃんとメモしておけばよかったぁ…orz
すごい曹操様ダントツで人気ですね。でも実は関羽とは2票差なんですよ。
個人的にはソソ様一番~がうれしかったですね。
けっこう、呂布陣営の武将さんも上の方でした。
意外なことに呉の武将さんの順位が低くてびっくりでした。
やっぱ同人だと呉が好きな人多いですけれどね。
こちらでは違っていたようです。

201501311538その後、一旦。会場の外に出ました。
買い物頼まれていたのでそれを買いにでかけてました。

この左の写真は…。
当日の午後ですね。
三時頃から。
すごい蒼天ですね。
しかも海の色もすごい魏色。
氷川丸がすごく空の色に映えていてパチリと撮ってしまいました。だって外の風景をみたら撮らずにいられない私でした。
でも波しぶきがすごくって。普通に歩いていても波がばしゃばしゃ飛んできて、風とともに…すごい空は綺麗なんだけど、とても寒い一日でした。

201501311607 その後、再入場しました。
私が戻った時にはほぼ京劇がおわりのころでした。
次のステージの神速入場の列に並んでる時に撮れた唯一、会場の中の写真です。

ゴハンの写真は別だけど。

京劇の演目のあとの記念撮影ですね。

こんな感じでした。
京劇は…。
確か、周ユと張飛だそうです。
周ユは女性の方が演じていたようです。
やはりこれは美周郎(びしゅうろう)だからでしょうか。
京劇前みた時も周ユはともかく。
男性の人物はみんなお髯がながくて。
全部、関羽みえてしまう私です。

まぁとりあえずこのへんはおいといて。
今回これなかったお友達はこれがみたかったんだろーねー。特に言葉を発することがないから、その立ち回りを楽しむのが京劇の面白さなのかもしれません。あと、えーと解説にもあったんですが。
演技中にこれぞ決まった!という場面に出くわしたなら、歌舞伎もそうなんですが。
掛け声をかけても良いという話でした。
ちなみにかける声は「ハオ」だそうです。
ニイーハオのハオだと思います。
決まった瞬間に「ハオ」と声をかけてあげるのが良いという話でした。
いやでも…試しにやっていたようですが。かけるタイミングがけっこう難しそうでしたよ。

そして次の演目。
『三国志DE中国大陸一周旅行』というステージでは。
命知らずな三国志好きさんが中国中の三国志の舞台へ見て回ったという、有名な場所での撮影写真をみんなでみるような感じでした。
時間がなくてけっこう早足だったみたいで。
それでもさまざまな風景をみることができてよかったです。
旅行にまわられた方がいっていたのですが。
記念館みたいな建物よりも。
いわゆるどこまでも続く田園風景のような光景ですか?
そ、五丈原の写真もあったのですが。
いかにも五丈原って感じのところで、はるか大昔の時代からそこにあって。
変わらぬものってあるじゃないですか。
そういうのを見ているのがよかったという話でした。
私もいつか…いつかいけるのかなー。
曹操様や夏侯惇がみていた風景をみていたという思いがあります。
だからぶっちゃけ記念館あります。テーマパークあります。
が…けっこう多いらしいんですが。
そんなことよりも…のちの人たちがつくったものよりも。
きっと田園風景で、昔っからこーゆー風景だったというところはずっとそういう風景だと思うんですよね。前に私が行田市にいって石田三成が本陣を張り、土手をつくって、水攻めを行った場所へいったことがあるんですが。
やはりそこも田園風景のままでした。
遺跡もありましたけれど。
おそらくあの時代からほとんど変わっていないんだろうな~というところでしたので。
そういう風景をみることができたら、本当に幸せだな~と思うんですよね。私も。
まぁ、三国志を好きになったがこの年齢だから。
若いころならまだしも…。
なかなか難しいのかな~とは思うのですが、もしもみることができるのなら。
私は曹操様や惇様がみていたところを眺めていたいって思います。
それこそいろいろ妄想しながら一日中。

そういう旅をしている人たちの話だったこともあって。
すごく楽しいあっという間の一時間でした。
その後、閉会式となり。
待ちに待った三国志フェスタはおわりとなりました。
買えなかったものたくさんあります。
まさかお金が途中でつきてしまうとはおもってもみなかったです。
次回、開催されるときはもっとお金をためて…。
いっぱい買い物したいです。

それでは長くなったのでお土産の説明は次の記事にて。
最後まで読んでくださいましたみなさま、おつかれさまでした。
次の記事でまたお会いしましょう。

« ドスゲネポンの尾が足りませんorz | トップページ | 三国志フェスタのおみやげだよ~ »

三国志・無双」カテゴリの記事

ちょっこし歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドスゲネポンの尾が足りませんorz | トップページ | 三国志フェスタのおみやげだよ~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

花盛り小布施

  • 40.飛行機雲
    2015年4月23日(木曜日) 花盛りの小布施町に花を撮りにいってきました。プラス観光を楽しみつつ、花と小布施町のプチレポありのフォトアルバムです。

上田城の桜

  • 29.城と桜と青空と
    2015年4月6日(月)思いたったが吉日で上田城の桜を撮影にいってきました。なんていうか…お城と桜という組み合わせを撮影するのははじめてです。 「今なら晴れています」というひとことに導かれて、でかけてきました。曇りだったけれど、工夫してそこそこに綺麗にとれたかと思います。

感想、ひとこと、連絡など

三国志系読み物

三国志系コミック

無料ブログはココログ